『ぐるぐる猿と歌う鳥』

ぐるぐる猿と歌う鳥 (ミステリーランド)
加納 朋子 / 講談社、2007年

加納朋子の新作、図書館で見つけたので借りてみた。この人はいいペースで新作が出る。
今回は児童書らしいが、「日常の謎」の加納朋子ワールド全開な感じ。多少強引なのも加納さんらしい。

社宅で暮らす子どもたち、閉塞感がうまく描かれている。子どもも大変なんだよね。
[PR]
by sheepish_grin | 2007-09-17 23:25 | 加納朋子
<< 『シドニー!』 『私という病』 >>