<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『シドニー!』

シドニー! (コアラ純情篇) (文春文庫)
村上 春樹 / 文芸春秋、2004年


シドニー! (ワラビー熱血篇) (文春文庫)
村上 春樹 / 文芸春秋、2004年

村上春樹のシドニー・オリンピック観戦記。いつものかるーいエッセイかと思って読み始めると、まず有森裕子のバルセロナ・オリンピックと、マラソンの犬伏選手の話が小説風に始まる。その後は、シドニー・オリンピックのエッセイが続く。夜更かしはせず、ジョギングと水泳と執筆と料理とたまのライブ通いの描写が気持ちのいい、いつものエッセイとは違い、安ホテルに泊まって、外食が続き、観戦で夜遅くなっている。村上春樹は、「らしく」ないことをやってみたかったのだろうか、と思いつつ読み進める。

普通のスポーツ記者なら書かないような、歴史の話や、人食いサメ、地元の新聞のコラムなんかが面白い。オリンピック中、観光客であふれて交通ダイヤが乱れるからと言って、シドニー市内の学校は休校になり、企業も多くが特別休暇になったってすごいな。東京でオリンピックがあってもそういうことにはならないだろうなー。そうなればいいのに。
[PR]
by sheepish_grin | 2007-09-21 23:39 | 村上春樹

『ぐるぐる猿と歌う鳥』

ぐるぐる猿と歌う鳥 (ミステリーランド)
加納 朋子 / 講談社、2007年

加納朋子の新作、図書館で見つけたので借りてみた。この人はいいペースで新作が出る。
今回は児童書らしいが、「日常の謎」の加納朋子ワールド全開な感じ。多少強引なのも加納さんらしい。

社宅で暮らす子どもたち、閉塞感がうまく描かれている。子どもも大変なんだよね。
[PR]
by sheepish_grin | 2007-09-17 23:25 | 加納朋子